名探偵コナンの映画(2020)の場所は?主演は赤井秀一!

エンタメ
スポンサーリンク

名探偵コナンの映画は今年も大ヒットロングラン上映中ですね!

名探偵コナンの映画では最後に次回映画の予告がでることで有名ですが、来年2020年の予告には大人気キャラ赤井秀一が登場し話題になっています。

名探偵コナンの映画(2020)の舞台となる場所はどこなのか?2020年の主役赤井秀一はどんなキャラクターなのか?まとめてみました!

 ※2019年12月4日 名探偵コナンの映画2020のタイトルは「緋色の弾丸」と発表されました。その詳細はこちらから

↓↓↓発売日前に重版が決まって入手困難だった「アニメディア2019年9月号」はこちらから購入できます!

 

 

 

名探偵コナンの映画(2020)の場所は名古屋?!

名探偵コナンの映画(2020)の予告では、スコープで覗いたような画像の中に、タワーと楕円形の建造物が見えました。

 

ここで赤井秀一の声(声優:池田秀一さん)で「届け、はるか彼方へ!」というセリフが入りました。予告映像はここまでで、主役は赤井秀一であることと写った場所が舞台となることがわかりました。

 

予告が流れた時から熱心なファンの推理が始まりました。

朝日新聞でも特集が組まれています。

予告と同じアングルから撮影されていますが、そのままですね!

 

 

名探偵コナンの映画(2020)予告映像の場所は名古屋テレビ塔?!

名古屋テレビ塔は現在リニューアル中…!名探偵コナンの映画は2020年4月に公開の予定ですが、その時はまた工事中…となるのでしょうか?

引用元…名古屋テレビ塔公式ホームページ

 

 

名探偵コナンの映画(2020)の予告映像の場所はオアシス21?!

名探偵コナンの映画(2020)の予告映像にあったタワーの手前の楕円形の建造物はオアシス21の「水の宇宙船」だと思われます。

引用元…オアシス21公式ホームページ

オアシス21は今や名古屋を代表する建物となっており、巨大バスターミナル、地下鉄への連絡口、ショッピングモールにオフィス塔もあります。

また「水の宇宙船」にはもちろん入ることができ、周りにある歩道を歩くこともできます。

 

 

 

 

名探偵コナンの映画(2020)の聖地は名古屋となるか?歴代の聖地まとめ!

名探偵コナンの舞台には実際に存在する場所が登場します。そのためファンが、聖地として訪れることが多いようですね!

近年の名探偵コナンの映画の舞台と有名な聖地をご紹介します。

 

 

 

2019年「紺青の拳」シンガポール

名探偵コナンの映画2019の舞台はシンガポール。
CMにもででいた屋上に船型のプールのあるマリーナベイサンズ・ホテル、今回爆破されてしまったガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、まさかの血を吐いたマーライオン、京極さんと園子が仲良くランチしてたマクスウェル・フードセンターなど。
https://twitter.com/42kg/status/1136060250098810880?s=21

 

 

 

2018年「ゼロの執行人」東都(東京都)

名探偵コナンの映画2018の「ゼロの執行人」の舞台は東都(東京都がモデルの首都)。

聖地として有名なのは、主役の安室透が部下の風見裕也と内密に連絡を取り合う夜の日本橋、コナンの盗聴を見破る安室透が対峙する日比谷公園、安室透が勤める警察庁国家公安委員会の建物…など。
https://twitter.com/ponyten/status/1150339280524288001?s=21

 

 

 

2017年「から紅の恋歌」大阪・京都

名探偵コナンの映画2017の舞台は大阪と京都。
聖地として有名なのは、最初に爆発事件が起こる日売テレビ本社ビル(読売テレビ)

ポスターの背景に使われている近江神宮、カルタ対決の和室のモデル源光庵、エンディングに登場する渡月橋など。
https://twitter.com/conapi__/status/1028902086551818241?s=21

 

 

 

2016年「異次元の狙撃手」東都(東京都)

名探偵コナンの映画2016の舞台は東都。ベルツリータワー(スカイツリー)や、コナンと世良が爆走する吾妻橋など。

 

 

 

名探偵コナンの映画(2020)の舞台がなぜ名古屋?!

名探偵コナンの映画(2020)の舞台がなぜ名古屋なのでしょうか?

一ファンとして考察してみました。

 

赤井秀一の家族が名古屋出身?

赤井秀一といえば、クールなキャラクターですが、実は家族が全員登場しているのです。

 

そして、赤井秀一がFBI特別捜査官になったきっかけである父・赤井務武は17年前から生死不明となっています。また母・メアリー世良はイギリスと日本のハーフです。

 

赤井秀一の両親の出身地が名古屋で、務武の情報を求めて名古屋へ…?という展開もアリなのかもしれません。

 

 

 

赤井秀一の弟の家族が名古屋出身?

赤井秀一の弟は「羽田秀吉」。 高校生の時に両親同士が親交のあった羽田家の養子となっています。

 

また、羽田秀吉は有名な棋士であり、一時は7冠達成の偉業を達成したほどです。豊臣秀吉の前名・羽柴秀吉をもじってか世間では「太閤名人」と呼ばれています。

 

 

この羽田家の長男だった羽田浩二も棋士でしたが17年前にアメリカで不審な死を遂げています。赤井秀一の父・務武はこの事件の調査をしているうちに行方不明になったことから、赤井秀一は未だにこの未解決事件を調べています。

 

豊臣秀吉の地元である名古屋が、ひょっとしたら羽田家の本家があるとか…?そういったストーリーも予測されます。

 

 

ベルツリー急行の終着駅が名古屋?

名探偵コナンの「漆黒の特急シリーズ」の舞台となったのは「ベルツリー急行」。密室の中で起きた殺人事件と、シェリーこと灰原哀を捕まえようとする組織とコナン達の攻防を描いた人気シリーズです。

 

 

このベルツリー急行は、東京から名古屋までの間で起きた事件でした。黒の組織は終着駅の名古屋では列車ごと爆破する準備をしていましたが、途中に列車内で火災が起きたことから、名古屋手前で急行は停車してしまい事なきを得ています。

 

 

ベルツリー急行内ではコナンはもとより、赤井秀一や沖矢昴、安室透、ベルモット、工藤有希子など多数のメインキャラが活躍しており、再度ベルツリー急行が登場し舞台となる可能性もあるかもしれません。

 

 

 

 

まとめ

  • 名探偵コナンコナンの映画(2020)の主役は赤井秀一
  • 名探偵コナンの映画(2020)の場所は名古屋の可能性大!

赤井秀一がFBI特別捜査官になるきっかけとなった17年前の羽田浩二殺人事件の詳細や謎解きが少しずつ明らかにされてきていますが、2020の映画にむけて急展開するかもしれませんね。
続報あればまたこちらで更新します!

 

 

 

↓↓↓発売日前に重版が決まって入手困難だった「アニメディア2019年9月号」はこちらから購入できます!

 

↓↓↓「名探偵コナン」アニメはこちらで見放題!


タイトルとURLをコピーしました