広告会社、男子寮のおかずくんのレシピ【第1話】たまねぎトロリ肉じゃがの作り方!

エンタメ
スポンサーリンク

いよいよ劇場版「広告会社、男子寮のおかずくん」が7月12日に公開になりますね!

ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」は、2019年1月〜3月までテレビ東京系で水曜夜23時30分に放送されていました。

 

ミナト広告会社の男子寮にいる4人が、毎週金曜日の夜に1人一品ずつ作って持ち寄り全員で食べる「花金持ちより会」の様子や、社会人2年目の営業「おかずくん」と周りのひと達の人間模様も面白く、ほっこりしたドラマでしたね!

 

 

毎回「おかずくん」こと主演の黒羽麻璃央さんの作るお料理が美味しそう!と話題になりました。深夜に放送されていた時から、美味しそうだなぁ〜と夜中1人で飯テロに耐えていました…!

 

 

ここでは「広告会社、男子寮のおかずくん」のレシピをご紹介していきます。まずは第1話「たまねぎトロリ肉じゃが編」の肉じゃがを作ってみたいと思います。

それではどうぞ!

U-NEXTでは、ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」全話見放題になってますよ〜!↓



広告会社、男子寮のおかずくんのレシピ【第1話】たまねぎトロリ肉じゃが編とは…?

 

第1話は、人物紹介とおかずくんの仕事のジレンマ…。クライアントの定食屋チェーン店「おかくらや」の広告案についてクリエイティブとマーケティング部の意見違いに悩まされるおかずくん。「おかくらや」の名物メニュー肉じゃが定食を見ていたら、肉じゃがが食べたくなって「花金持ち寄り会」で作って皆で食べる…というお話でした。

 

広告会社、男子寮のおかずくんのレシピ【第1話】たまねぎトロリ肉じゃが〈材料〉

材料(4人分) 
たまねぎ1個
牛こま肉 1パック
じゃがいも 4個
すきやきのたれ 大さじ2杯 
水 大さじ5杯〜
冷凍いんげん 適量
仕上げのしょうゆ 少々

冷凍いんげん、便利ですよね!

冷凍野菜は一番美味しい時期に収穫されたものを瞬間冷凍してあります。野菜は時期によって価格がかなり変動しますが、冷凍野菜は影響がありません。我が家ではよく冷凍のほうれん草使います。下茹でいらずで便利です!

広告会社、男子寮のおかずくんほレシピ【第1話】たまねぎトロリ肉じゃが編〈作り方〉

作り方

1.フライパンに大さじ1杯に油をひき、くし切りにした玉ねぎを炒めます。塩少々をふってから炒めると早く火がはいってきます。

たまねぎが炒められたら、真ん中をあけて牛こま肉を入れてさらに炒めます。

2.ここで、皮をむいて半割にしたジャガイモ投入。すきやきのたれと水も一緒に入れる。

冷凍のいんげんも加え、フライパンの上にアルミホイルをかぶせて、弱火にして20分くらい煮込みます。

私だったら、じゃがいもは別途電子レンジで温めて、半分くらい火が入った状態でフライパンに入れるかなぁ〜。焼肉のたれには砂糖が結構入っているから焦げやすいです。注意が必要!

↓↓↓おかずくんのレシピブックはこちらから購入できます!

 

 

広告会社、男子寮のおかずくんの登場人物

西尾和(にしお かず)

演:黒羽麻璃央

主人公「おかずくん」。ミナト広告の営業2年目。かつては同期の東良にライバル心を燃やしていたが、今はよき友人となっている。晩ご飯会のおかず担当

東良圭介(ひがしら けいすけ)

演:崎山つばさ

おかずくんの同期でマーケティング部。なんでもさらっとやってのける系だけど、思いやりも忘れない。汁物担当

北一平(きた いっぺい)

演:小林且也

おかずくん達の先輩でクリエイティブ部。飄々としつつも周りをよく見ているよき先輩。前の彼女が登場する回もある。おこめ担当。

本郷正(ほんごう ただし)

演:大山真志

北さんと同じくおかずくん達の先輩で経理部。ぽっちゃり癒し系。入社したてでがんばりすぎるおかずくんを心配していた。小鉢担当

まとめ

玉ねぎは丁寧に炒めたり、そうかと思えばじゃがいもが大きいままだったりと、主婦目線からはツッコミどころが満載でしたが(笑)ゴーカイなのか、丁寧なのかどっちなんだ!と思ったり(笑)

さすがストレスフリー・ドラマといわれただけある、ほっこりノンビリ感

まさか広告代理店が舞台のドラマとは思えない癒し感…♪

 

すきやきのたれを使った肉じゃが、こってりとして美味しかったです。

 

 

ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」では、肉じゃがは各地方各家庭で味や材料が全く違うという話になり、クライアントの「おかくらや」の広告案の方向性のアイディアがおもいついた「おかずくん」。思わず立ち上がってプレゼンしかけるものの、食事中なので先輩の北さんや本郷さんに「おかずくん、今じゃない」「今じゃない…」と座らされる様子がまた面白かったですね。

結局、この時のアイディアで、おかずくんはマーケティング部とクリエイティブ部も納得させることができ、クライアントさんも満足の広告が作れていました。結局、いい仕事をするためには根回しが一番重要なのは、広告代理店に限らず社会人の基本ですしね!

めでたし、めでたし♪

 

次は第2話のトンテキ、作ります!

広告会社、男子寮のおかずくんのレシピ【第2話】ホクホクにんにくトンテキ

 

U=NEXTでは、ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」が全話見れますよ!↓↓↓



またはもう永久保存版で買うしかない…!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

広告会社、男子寮のおかずくん DVD-BOX [ 黒羽麻璃央 ]

価格:7938円(税込、送料無料) (2019/6/14時点)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました