広告会社、男子寮のおかずくん【第9話】タコのネギごま編

エンタメ
スポンサーリンク

いよいよ劇場版「広告会社、男子寮のおかずくん」が7月12日に公開になりましたね!
https://twitter.com/okazukun_PR/status/1133568646310223874
ここでは「広告会社、男子寮のおかずくん」のレシピをご紹介していきます。第9話「お仕事改革!タコのジュッとねぎごま編」のタコのねぎごまかけを作ってみたいと思います!

 

「広告会社、男子寮のおかずくん」とは?

ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」は2019年1月〜3月までテレビ東京系で水曜夜23時0分に放送されていました。

↓↓↓「広告会社、男子寮のおかずくん」ドラマ版はU-NEXTで全話配信中です!


ミナト広告会社の男子寮にいる4人が毎週金曜の夜に1人一品ずつ作って持ち寄り全員で食べる「花金持ち寄り会」。おかず担当のおかずくんこと西尾和を初めとした4人組の人間模様、2年目営業部の奮闘ぶりを面白く描いたほっこりしたドラマです。

 

毎回、おかずくんこと主演の黒羽麻璃央さんの作るお料理が美味しそう!と話題になりました。深夜に放送されていた頃から、美味しそうだなぁーと夜中1人で飯テロに耐えていました…!

広告会社、男子寮のおかずくん【第9話]タコのねぎごま編編とは?

マーケティグ部の東良は、営業の小池川さんに資料作成を頼まれる。花金持ち寄り会の北さんには「小池川さんにはきをつけて」と言われ最初は事情がわからなかったが、小池川さんは自分の営業のために周りを使う面倒な人だった。東良の上司を通さずに仕事を勝手に頼んで来ては、資料に急に文句を行ってきたり、「勉強のため」とクライアントの所に連れて行くも東良には話させもせず、せっかく作った資料の説明するチャンスさえくれなかった。

しかし、東良を「いい意見をもっている同僚」と見て仕事をしてくれるおかずくんの態度に感激した東は、上司に仕事改革をかけあう。他のマーケティングの面々も東良に賛同し、上司が営業を話し合いをすることになる。これが後に「東良の変」という社内改革になっていく…というお話でした。

花金持ち寄り会では、小池川さんにこきつかわれ、ストレスのたまった東良を労って、疲労回復のメニューが並んだというわけでした。

 

広告会社、男子寮のおかずくん【第9話]タコのねぎごま編編とは?〈材料〉

材料

たこのおさしみ
万能ネギ
ごま油
ポン酢
白ごま(お好みで)

広告会社、男子寮のおかずくん【第9話]タコのねぎごま編編とは?〈作り方〉

作り方

1、お皿にタコのおさしみを並べてネギをちらします。

ごま油をフライパンで温めます、この時に白い煙がでてくるまで温めると香りもたって美味しく食べられます。お皿のタコの上にごま油をジュッとかけます。

 

2、ポン酢とともにお召し上がりください!

まとめ

とても簡単、いた簡単すぎるレシピでしたが、とても美味しかったです。夏の疲れにもタウリンは効きますのでオススメです。

予想以上に美味しかったです!!

ごま油の香りでタコの独特の匂いがほとんど感じませんでした。ポン酢をつけることで旨味もアップしています。ビールにも合いますし、今夜のおかずの一品にもオススメです!

↓↓↓「広告会社、男子寮のおかずくん」ドラマ版はU-NEXTで全話配信中です!

 

タイトルとURLをコピーしました