アイターン(ドラマ)ネタバレ第8話!岩切組長の温情に泣ける!

アイターン(ドラマ)
スポンサーリンク

「アイターン」(ドラマ)第8話が、いよいよ8月30日(金)深夜0時15分より放送です!

ここではアイターン(ドラマ)の第8話のネタバレと、田中圭さん演じる竜崎の見どころについてまとめています。
https://twitter.com/tx_iturn/status/1167440677195542529?s=21


主演のムロツヨシさんがツイッターでつぶいた「こわい圭」がトレンド入りするなど、アイターン(ドラマ)も話題になってきていますね!

 

↓↓↓ネタバレ注意です!

アイターン(ドラマ)のあらすじは?

アイターンはテレビ東京のドラマ24枠の新ドラマ!

大ヒットした「きのう何食べた?」の後番組となります。
https://twitter.com/tx_nanitabe/status/1142733609331126272?s=21

中堅広告代理店・宣告社に勤める狛江光雄(ムロツヨシ)は45歳にして、








左遷同然の人事で日本最果ての街

“阿修羅市”へ単身赴任することになった。








社員2名の貧弱支店の支店長に
なった狛江は「業績アップ
しなければ即閉鎖・即解雇!」






と無理難題を
押し付けられる。






馴れ合いになった業者の見直しや新規の営業…
本社仕込みの営業手腕で
売り上げアップを図る。







そんな中、新規でチラシの制作を請け負った会社から突然、電話が!




これが悪夢の始まりだった…。







怒り心頭の社長・竜崎(田中圭)が手にするのは狛江が担当したチラシ。






そこにはとんでもないミスが!




しかも、その会社は「竜崎組」というヤクザの会社だということが発覚。






狛江は絶体絶命のピンチに陥る。







さらに、追い打ちをかけるように「岩切組」の親分・岩切(古田新太)も怒鳴り込んでくる。







岩切が激怒しているワケとは一体…!?




突然2人の組長に挟まれ危機的状況の狛江。






家族のために働くサラリーマンの人生が一転、
借金を抱え身売りのピンチ。






さらに、岩切は無理やり狛江を「舎弟」として岩切組の一員に!?







“修羅の街”で広告マンとヤクザの危険な二重生活がスタート!







不幸の無限ループに陥った男のI(=自分)ターンとは!?





ドラマ24「Iターン」公式ホームページより

「アイターン」は人気作家・福澤徹三さんの小説が原作となっています。

数々の名作がドラマ化してきた福澤作品の最新作ですね!

アイターン(ドラマ)ネタバレ!第7話のあらすじは?

第8話あらすじ

金を返せない狛江(ムロツヨシ)に苛立つ岩切(古田新太)は、狛江を中国マフィアに売ろうとする。狛江は新規の仕事がとれ、借金を返せるとその場を逃れるが、竜崎(田中圭)の口利きで青葉銀行の支店長・瀬戸川(手塚とおる)から与えられた仕事は期待外れなものだった。それを知った岩切はついに強硬手段に…!しかも、岩切はスパイの存在に気が付いているようで…。一方、会社からはリストラと支店閉鎖の話を持ち出され…。

引用元…ドラマ24「アイターン」公式サイトより

 

アイターン(ドラマ)ネタバレ第8話!岩切組長の反撃開始となるか?

竜崎にS(スパイ)として使われ、ヤクザと会社員の二重生活の上にスパイ活動までさせられ、限界を迎えていた狛江は、蟹工船にまで乗せられそうになってましたね。

岩切組長は優しいのか、ヤバい人なのかよくわかりませんね(笑)

7話ではなんとか狛江の奥さんを助けてくれていましたよね…。狛江は岩切組への情を感じ初めているのも確かです。

これからどのように展開していくのでしょうか?

 

 

アイターン(ドラマ)のスピンオフも絶好調!主役はチワワの昌三さん!

アイターン(ドラマ)の本編終了後にスピンオフの放送があります。スピンオフはひかりTVにて独占放送!アイターン(ドラマ)の放送も全部ひかりTVにて見ることができますよ!

 

 

↓↓↓「アイターン」(ドラマ)本編とスピンオフが両方見れるのは「ひかりTV」だけ!
↓↓↓ひかりTVノ加入はこちらから!↓↓↓


 

 

まとめ

第8話では人情ヤクザの岩切組長の侠気が見えて、

狛江も岩切組長も大ピンチに陥りますが… 最後の大どんでん返しをお楽しみに!

「アイターン(ドラマ)」はひかりTVにて全話みることができます。

また「スピンオフ」もひかりTVでみることができますよ!

 

 

↓↓↓「アイターン」(ドラマ)本編とスピンオフが両方見れるのは「ひかりTV」だけ!
↓↓↓ひかりTVノ加入はこちらから!↓↓↓


タイトルとURLをコピーしました